【動画】「京急ミュージアム」がオープン 展示や体験コンテンツが充実=西畑志朗撮影
[PR]

 京急グループ本社(横浜市西区)に21日、「京急ミュージアム」がオープンした。開業式典では、昭和初期から活躍し、展示に向けて約2年かけて修繕された「デハ230形236号」車両に、鉄道好きで知られる芸人の中川家・礼二さんらがサインしたヘッドマークを取り付けた。

 ミュージアムは、沿線を再現したジオラマで鉄道模型を走らせることができる「京急ラインジオラマ」や、運転体験コーナー「鉄道シミュレーション」、工作体験ができる「マイ車両工場」など、体験コンテンツが充実している。

 一部の体験コンテンツを除き無料。2月24日までは、すでに終了している抽選で当選した人だけが入場できる。その後は、平日は当日入場可能。土日祝日、春休み期間は事前申し込み・抽選制。(西畑志朗