[PR]

 22日午前1時半ごろ、福島県いわき市三和町合戸の水石山公園にいた男から「人を刺した」と110番通報があった。警察官が駆け付けたところ、公園の駐車場に止めてあった乗用車の助手席から女性(43)、後部座席から中学3年の少年(15)と中学2年の少女(13)2人の計4人が首を刃物で刺され、死亡しているのが見つかった。

 県警によると、運転席で通報した50代の男が首や腹の刺し傷から血を流し、意識がもうろうとした状態で見つかり、病院に運ばれた。車内に大量の血があり、複数の刃物が見つかったが、争った形跡はないという。県警は男が無理心中を図ったとみて、回復後に殺人容疑で事情を聴く方針。

 県警によると、死亡した女性は中学生3人の母親で、男は「女性と交際している。自分も死のうと思った」と話しているという。

 現場はJRいわき駅から北西へ約10キロの水石山(標高735メートル)の山頂付近にある公園で、周囲に民家はない。