拡大する写真・図版小牧ユカさん=2019年12月4日午後0時4分、東京都中央区、田辺拓也撮影

[PR]

 米グラミー賞が1月26日(日本時間27日)、ロサンゼルスで発表されます。音楽界で最高の栄誉とされる同賞の授賞式は今年で62回目。衛星放送のWOWOWで現地リポーターを2000年から務めるのは、キャスター・モデルの小牧ユカさん。授賞式を前に、「グラミー賞を最もよく知る日本人」ともいわれる彼女に伝説的なアーティストの素顔など、賞にまつわる「裏話」を聞きました。

 ――足かけ20年、思い出深いアーティストは?

 「80~90年代のグラミー賞の常連に、ソウルシンガーのアニタ・ベーカーがいます。90年代の半ばから10年近く、育児に専念するため新アルバムをリリースしていなかった彼女が、久々に登場した年のことです。大ファンだった私は思わず駆け寄って、『今までどこにいたの?!』と叫ぶと、『あら、昔の私を知っているの?』というような表情をして、足を止めてくれました。『子育てしてたの』と会話が弾み、その場で自分の楽曲も口ずさんでくれました」

 ――会場はいつも異様な熱気だとか。

 「世界中のメディアが詰めかけ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら