[PR]

 NHK連続テレビ小説「スカーレット」に3月上旬からタレントの稲垣吾郎さんが出演すると、NHK大阪拠点放送局が22日、発表した。

 主人公の川原喜美子(戸田恵梨香)の息子・武志が病気になった際の主治医役で出演する。稲垣さんの朝ドラ出演は、1989年の「青春家族」以来2回目。

 稲垣さんは「連続テレビ小説への出演は約30年ぶりとなりますので、大変感慨深いものがあります。喜美子と息子・武志の支えとなる医師をしっかり演じていきたい」とコメントしている。(杢田光)