[PR]

 キャッシュレス決済に対する国のポイント還元事業は、どれだけ広がっているのか。新潟県内の登録数は1万7953店。市町村別に人口比でみると、最多の湯沢町と最少の出雲崎町の間には、8・3倍もの開きがあった。

 登録店舗数(1月21日時点、経済産業省まとめ)と昨年11月の住民基本台帳人口から算出してみた。それによると、人口千人あたりの店舗数は、最多の湯沢町が34・71店(実数は279店)なのに対し、最少の出雲崎町は4・16店(同18店)。県全体では8・02店だった。

 国のポイント還元事業は中小規模の店が対象なので、登録店舗数はクレジットカードや電子マネー、スマートフォン決済などのキャッシュレス決済の浸透度をみる指標ともいえる。

 市町村別に県内を詳しくみると…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース