[PR]

 サッカーJ1鹿島アントラーズは23日、茨城県神栖市のホテルで、2020年新体制の発表会を行った。小泉文明社長とザーゴ新監督のほか、新人・移籍加入の11選手が出席。新ユニホームも披露された。

 小泉社長がまず、2020年のクラブスローガン「Football Dream(フットボールドリーム)みせる」を紹介。昨年は「かわる」だった。「ピッチ上では積極的に主導権を取りに行くスタイルで全てのタイトルを制覇し、ビジネスでは新たな価値を創造することに挑戦する」と述べた。

 新人選手では、GKでアントラーズユース・鹿島学園高の山田大樹選手、全国高校サッカー選手権で優勝した静岡学園サッカー部の攻撃の中心だったMF松村優太選手ら4人が紹介された。山田選手は「夢だったプロサッカー選手のキャリアをアントラーズで始められたことはうれしいし、誇りに思う」と話した。

 ザーゴ新監督は「鹿島は歴代、…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら