拡大する写真・図版引退ショーのフィナーレで歓声に応えるジャンポール・ゴルチエさん(中央)。左隣はボーイ・ジョージさん=大原広和氏撮影

[PR]

 世界的な人気を誇るフランスのデザイナー、ジャンポール・ゴルチエさん(67)が引退を発表し、開催中の2020年春夏パリ・オートクチュールコレクションで22日、最後のショーを行った。

 ピエール・カルダンさんのもとでファッションの仕事を始めて今年で50年。英歌手ボーイ・ジョージさんがステージ上で歌を披露したほか、会場には師のカルダンさんや高田賢三さんら、ゆかりの著名人が大勢集まった。

拡大する写真・図版ジャンポール・ゴルチエさんの引退ショー

 ゴルチエさんは1980年代から性差や年齢、体形、上着と下着など様々な垣根を取り払う表現で「多様性」を訴え、「前衛の旗手」と称されてきた。仏エルメスのデザイナーを務めたこともある。

 パリの由緒ある劇場を会場にし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く