[PR]

 作家の伊集院静さん(69)が21日夜にくも膜下出血で倒れ、緊急搬送された、と伊集院さんの事務所が23日発表した。22日に手術を行い、経過は良好という。退院のめどはたっておらず、当面執筆活動を休むという。

 妻で俳優の篠ひろ子さんは「連載を多く抱えている立場におりますが、道半ばで書く事を断念せざるを得ないとしたら、こんなに悲しい事はありません。願いが叶(かな)うのであれば又(また)、ペンを持って皆様に作品をお届け出来る事が私の心からの思いです」と事務所を通じてコメントした。