[PR]

 楽天モバイルは23日、携帯電話の無料サービスの対象者を追加で2万人募集すると発表した。昨年10月に5千人限定で始めたが、5倍の2万5千人に増やす。利用者からの声を通信網の改善につなげる狙い。4月予定の有料サービスの開始へ準備を急ぐ。

 当初は、昨年10月に携帯電話に本格参入する予定だったが、基地局の整備が遅れたため、まずは、音声通話やデータ通信を無料で使ってもらう試験的なサービスから始めた。

 追加募集は、18歳以上を対象に、23日から来月3日まで、同社のホームページで受け付ける。東京23区と名古屋、大阪、神戸の各市に住んでいることが条件だ。昨秋の募集時に抽選に漏れた人を優先する。それ以外は先着順とする。無料サービスは3月末に終える予定だ。

 利用者を広く募る有料サービス…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら