[PR]

 テニスの全豪オープン・女子シングルスで2連覇を目指す世界ランキング4位の大坂なおみ(日清食品)は24日、3回戦で同67位のコリ・ガウフ(米)と顔を合わせる。昨年の全米オープンでも対戦した15歳の「天才少女」だ。今大会も4大大会優勝経験者を倒すなど、その力はあなどれない。

 今大会、ガウフは1回戦で、4大大会を7度制した同55位のビーナス・ウィリアムズ(米)にストレート勝ち。2回戦は同74位のソラナ・チルステア(ルーマニア)に逆転勝ちした。軽いフットワークで攻めるスタイルが目をひく。

 ガウフは昨年のウィンブルドン選手権を最年少で予選突破し、16強入り。その名が一躍、知れ渡った。大坂と初対戦となった全米3回戦ではストレート負け。試合後、涙ぐむガウフは、通常は勝者だけが答えるコートインタビューに大坂から誘われた。一人で泣くのはつらいだろうという大坂の配慮だった。

 ガウフは大坂の気遣いに、今も…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら