天皇陛下や皇族方の護衛を担う皇宮警察本部の年頭視閲式が24日午前、皇居・東御苑であり、皇宮護衛官約260人や、護衛馬9頭などが行進した。

 今年は2月に即位後初めての天皇陛下の誕生日、4月に秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となったことを内外に示す「立皇嗣(りっこうし)の礼」を控えるほか、夏の東京五輪・パラリンピック両大会には、名誉総裁の天皇陛下をはじめ、皇室の方々が会場に足を運ぶことが検討されている。牛嶋正人本部長は「昨年に続いて世界が注目するこの一年も、組織が一丸となって皇室守護の重責を完遂しなければなりません」と訓示した。(長谷文、中田絢子