拡大する写真・図版ロンドンのバッキンガム宮殿で2018年6月、エリザベス女王(右)とともに集合写真に収まるハリー王子(中)とメーガン妃=AP

[PR]

 英王室のハリー王子とメーガン妃が、王室を離れることになりました。「財政的な自立を目指す」としていますが、そもそも、今までどうやって収入を得ていたのでしょうか。英王室の運営資金について、関東学院大学の君塚直隆教授に聞きました。

    ◇

――最初にインスタグラムで王室を離れることを発表した際は、主要メンバーから退くが、公務は続けて財政的な自立を目指す、というものでした。

 しかし、エリザベス女王は許しませんでした。結局、公務からは完全撤退させ、「殿下」「妃殿下」という称号も返上させることを決めました。さらに、夫妻の邸宅の改修に使われた公金240万ポンド(約3億4千万円)も返還させます。女王は「より自立した人生を送りたいという望みを支持する」などとしていますが、かなり厳しい決定だと思います。

――そもそも、英王室の費用は、…

この記事は有料会員記事です。残り1524文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1524文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1524文字有料会員になると続きをお読みいただけます。