[PR]

 中国で新型コロナウイルスによる肺炎が集団発生している影響で、中国各地の観光地で営業を取りやめる動きが広がっている。多数の人が密集する場所で感染のリスクが高まることを配慮した動きだ。24日から春節の大型連休が始まったが、例年のようなにぎわいとはいかないようだ。

 上海ディズニーランドは24日、「感染症の蔓延(まんえん)を防ぎ、遊覧客や職員の安全を守るため」として、25日から営業を一時取りやめるとSNSで発表。再開の時期は「追って連絡する」として明らかになっていない。

 上海では、市中心部を流れる黄…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。