政治家の性差別発言 ワースト投票でわかる失言パターン

有料記事

岡林佐和
[PR]

 Q 政治家による性差別発言で、何が最悪かを決める投票があったの?

 A 大学教授ら7人でつくる「公的発言におけるジェンダー差別を許さない会」が、政治家による過去1年のワースト発言についてインターネットで投票を募(つの)った。差別発言への批判を「見える化」し、政治家から問題発言が相次ぐ状況(じょうきょう)を変えたいと2017年に始まった。19年は12月末から1月上旬(じょうじゅん)にかけて、3820人が投票した。

 Q ワースト発言は?

 A 麻生太郎財務相の「年寄…

この記事は有料記事です。残り663文字有料会員になると続きをお読みいただけます。