[PR]

 中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスへの感染が広がっている問題で、フィリピン当局は24日、武漢から到着した500人近くの観光客らを送還することを明らかにした。CNNフィリピンなどが伝えた。

 フィリピンは23日に武漢からの直行便の乗り入れを禁止したが、送還されるのはそれより前に、フィリピン中部のカリボ空港に到着した中国人観光客らという。発熱などの症状が出ている人はいないが、感染の拡大を防ぐため、潜伏期間などを考慮して送還を決めた。27日までに送還を終える予定だという。(バンコク=貝瀬秋彦)