[PR]

 25日午前3時半ごろ、東京都渋谷区道玄坂1丁目の渋谷駅近くの路上で、男性が顔から血を流して倒れているのを通行人が見つけ、119番通報した。警視庁によると、男性は都内に住む専門学校の学生(24)で、顔や腹などに殴られた傷があり、意識不明の重体という。直前に男と口論になっていたといい、同庁が傷害事件として捜査している。

 渋谷署によると、学生は知人と飲食後、1人で現場付近を歩いて通りかかったという。この際、男と何らかのトラブルがあったとみられる。男は20~30代ぐらいで身長が165~170センチほど。黒っぽいジャンパーにズボン姿だった。歩いて立ち去ったという。