[PR]

立憲民主党・枝野幸男代表(発言録)

 (四国電力伊方原発で電源を一時喪失するなどトラブルが相次いでいることについて)初歩的で、同時に大変重大な事故につながりかねない問題を相次いで起こしている。(運転差し止めを命じた広島高裁の)仮処分が出た前後で、緊張感を持っているはずの時に相次いでいる。人間のやることなので、原発に絶対の安全はないということが改めて証明された。この状況で稼働を続けるのは、リスクが高すぎるし、安全だということについても説得力が失われている。自ら停止をされるべきだ。(26日、愛媛県伊方町で記者団に)