[PR]

 高校生のチアリーディング日本一決定戦「第30回全日本高等学校チアリーディング選手権大会」(朝日新聞社後援)が25、26日の2日間にわたって群馬・高崎アリーナで行われた。全国から70チームが参加した自由演技競技は、圧倒的な身体能力と高い技術で会場を沸かせた箕面自由学園(大阪)が3年ぶりの優勝を飾った。また同じくJOCジュニアオリンピックカップとして同時開催された中学校選手権大会は、梅花中学校A(大阪)が2年ぶりに大会を制した。主な順位は以下の通り。

     ◇

◇自由演技(1チーム8人以上16人以内)

 優勝:箕面自由学園(大阪)

 準優勝:梅花(大阪)

 3位:如水館(広島)

◇スモールグループス女子(4人または5人)

 優勝:千葉明徳(千葉)

 準優勝:箕面自由学園A

 3位:箕面自由学園B

◇第6回中学校選手権大会

優勝:梅花A

準優勝:箕面自由学園

3位:堺チアリーディングクラブ(大阪)