[PR]

 中国・武漢市(湖北省)で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の拡大をめぐり、安倍晋三首相は27日の衆院予算委員会で同ウイルスによる感染症について「入院措置や公費による適切な医療を可能にするため」として、28日の閣議で感染症法上の指定感染症等に指定する方針を示した。

 「武漢市内の閉鎖が進んでいるため、中国政府との調整を加速させ、チャーター機などあらゆる手段を追求し、希望者全員を速やかに帰国させる」とも述べた。

 自民党の福井照氏への答弁。

【動画】中国で猛威を振るう新型肺炎。日本国内でも感染が確認された。心がける三つのポイントは?