ウクレレ奏者の近藤利樹さん=鵜飼真撮影
[PR]

ひと フジロックに出演した「ナニワの光速ウクレレ少年」 近藤利樹さん(12)

 速弾きが得意で「ナニワの光速ウクレレ少年」と呼ばれる近藤利樹さん(12)は大阪の中学1年生。昨年は、国内最大級の野外音楽イベント「フジロック・フェスティバル」に史上最年少で出演し、初のフルアルバムも出した。世界的奏者になってウクレレをもっとメジャーな楽器にするのが目標だという。

拡大する写真・図版ウクレレ奏者の近藤利樹さん=細川卓撮影

 YouTubeで研究したフラメンコギター奏法を駆使して、細い指をしなやかに動かし4本の弦をはじく。その数、1秒間に12回。「ナニワの光速ウクレレ少年」と呼ばれている。

 大阪府枚方市の公立中学1年生。母がフラダンスの講師をしていて、家にはハワイアンが流れていた。6歳の夏、買い物に行った「コストコ」で初めてウクレレを見た。神様が「弾いてみなさい」と言ってる気がして、ねだった。

 半年後、父の友人にプレゼント…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら