[PR]

 コンドームの品定めから入って、日常では避けられがちな「性」の話題を取り上げる「コンドーム試触会」が2月8、9の両日、福岡市である。大人の性教育に取り組む女性講師が、参加者に実物を触ってもらい、コンドーム選びから始める性のコミュニケーションを伝える。

 講師は、国内で市販されている100種類以上の製品に精通し、「コンドームソムリエ」を自称するAiさん。性感染症の予防と性生活の向上を目指して、性教育の学び直しの機会と、安心して性の話ができる場所を提供するため試触会を東京や大阪などで開いている。

 コンドームの試触とトークの2部構成。試触では用意した数種類のコンドームに触れたり嗅いだりして違いを知る。ゴムアレルギーの人でも使えるポリウレタン製の物もある。8日はAiさんが「性のコミュニケーション」をテーマに話す。9日はAiさんと、医学系学生による「性と生殖・AIDSに関する委員会」(SCORA)責任者の久世瑞穂さんが「性を理解する、伝える」をテーマに対談する。

 主催するのは、社会価値提案の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら