[PR]

 弘法大師・空海が生まれたとされる香川県善通寺市。総本山善通寺の境内で1月下旬、観光客たちがスマートフォンで五重塔を撮影していた。

 「ひとつ開いた!」。やっていたのはアプリのビンゴゲーム。市内の特定の観光地で写真を撮ると、マスが一つずつ開く。

 アプリは、香川大学創造工学部の八重樫理人(やえがしりひと)准教授(44)の研究室で開発された。学生たちは、大学の略称「香大(かだい)」などと掛け合わせ、「カダビンゴ」と名づけた。

 画面には、善通寺のほか、地元…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら