[PR]

 高級車レクサスの生産拠点となるトヨタ自動車九州(福岡県宮若市)。高品質な車を生み出す工場の強みを、次の挑戦にどうつなげようとしているのか、永田理社長に聞いた。

 トヨタ九州では、レクサスブランドの5車種を生産している。(米中貿易摩擦など)通商問題などで予断を許さないが、足元では好調を維持している。2019年度の生産台数も、18年度に続き40万台を超える見通しだ。

 生産した車のうち9割を輸出している。各国の経済情勢の影響が大きく、米中貿易摩擦で中国の景況感が悪くなったら、中国とビジネスをする国にも影響が出て悪化しないかと心配している。アジア諸国への影響が気になる。

 春には(レクサス初となる)電…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら