[PR]

 関東甲信で降雪が予想されていることを受け、JR東日本は、首都圏と山梨、長野県方面を結ぶ中央線特急「あずさ」「かいじ」「富士回遊」について、28日午前のほぼ全便と午後の一部の便を運休させることを決めた。

 このほか、青梅線の青梅―奥多摩間で始発から運転本数を通常のほぼ半分に減らす予定という。