【動画】行方不明の大阪の会社代表、西宮の山中で遺体発見=依知川和大撮影
[PR]

 大阪市西成区に住む塗装会社の男性代表が22日から行方不明になり、捜索していた大阪府警が27日、兵庫県西宮市の山中で男性とみられる遺体を発見したことがわかった。遺体は馬場裕輔さん(41)と判明し、府警は27日夜、大阪市住之江区の塗装業、国本有樹容疑者(34)を死体遺棄の疑いで逮捕した。捜査関係者が明らかにした。

 馬場さんの行方が分からなくなったのは22日夜とみられる。馬場さんの妻が23日、帰宅すると言っていた馬場さんが帰らず、連絡を取れなくなったとして、府警に行方不明者届を出した。

 府警がその後、大阪市住之江区の塗装会社の事務所を調べると、建物の入り口に設置されたシャッター付近で、血が飛び散った痕が残り、事務所近くの側溝にも、血が流れたような痕があったという。馬場さんが普段使っている軽乗用車もなくなっていたという。その後、車は大阪市内で発見されたが、馬場さんの姿はなかったという。

拡大する写真・図版遺体発見現場

 府警は、馬場さんが何者かに危…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら