[PR]

 今夏の第102回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の第1回運営委員会が29日、大阪市内で開かれ、詳細な大会日程などが承認された。組み合わせ抽選会は8月7日に決まった。

 大会期間は8月10日から16日間(休養日を2日含む)で、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われる。決勝は25日の予定。代表校は例年通り、47都道府県から49チーム(北海道は北と南、東京は東と西の2チーム)。

 東京五輪開催に伴って大会の開幕が例年より遅くなることから、今大会に限って代表校の練習試合が認められた。甲子園入りするまでに、同じ地方大会に出場した学校と、調整を目的とすることが条件となる。

 また、新たな暑さ対策として、アルプス席入り口付近に日陰をつくるために置く大型テントを昨夏よりも増設することなどが決まった。