[PR]

 高知県の豊かな自然を体験するキャンペーン「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」が2月で2年目を迎える。県は新しいコンセプトや概要を発表した。山、川、海での休日の過ごし方を県外からの観光客にPRする狙いで、関連施設も続々とオープンする予定だ。

 キャンペーンの1年目は「高知でパワーチャージ」を掲げ、カヌーやラフティングなど体験型観光を目玉にした。県内の関連施設の昨年末までの利用者数は、約157万人(前年同期比7%増)だったという。

 2年目にめざすのは「あなたの、新休日。」。休日を「山曜日」「川曜日」「海曜日」とし、それぞれの楽しみ方を公式ホームページ(HP)で紹介する。アメゴの塩焼きやカツオのわら焼き体験、木工作りなどを各分野の「達人」がPRする。HPは2月1日から公開される。

 関連施設のオープンも予定され…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら