[PR]

 「桜を見る会」問題をめぐり、昨秋の国会で安倍晋三首相に対する追及の「火付け役」となった共産党・田村智子参院議員が30日の参院予算委員会で再び首相と「直接対決」した。首相が2018年秋の党総裁選で3選を果たすため、同年春の会に同党地方議員を多く招待したのではないか、と疑問をぶつけた。

拡大する写真・図版参院予算委の締めくくり質疑で質問する共産党の田村智子氏=2020年1月30日午後4時16分、林敏行撮影

 田村氏が首相と一問一答形式の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら