新型肺炎、さらに1.2万人に感染疑い 中国全土に拡大

有料会員記事

北京=冨名腰隆
[PR]

 新型コロナウイルスの感染が広がっている問題で、中国国家衛生健康委員会は30日、感染者は前日より1737人増の7711人、死者は38人増の170人に達したと発表した。チベット自治区でも初の感染者が確認され、感染は中国本土の全ての省・自治区・直轄市に広がった。さらに1万2167人に感染の疑いがあるという。

 感染が確認された国と地域は、インドなどが加わり22に増えた。

 中国では春節の連休後のUタ…

この記事は有料会員記事です。残り297文字有料会員になると続きをお読みいただけます。