[PR]

 たばこによる健康被害を減らそうと、郡山市は1月31日、福島県の郡山薬剤師会と「禁煙支援及び喫煙・受動喫煙防止に関する包括連携協定」を結んだ。禁煙に関する相談ができる禁煙支援薬局を認定し、禁煙補助剤の使用法や禁煙治療を行う医療機関の紹介などをする。

 市保健所地域保健課によると、同薬剤師会の会員は207人。来月から薬剤師向け研修を始め、6月から禁煙支援をスタートさせる。志岐由利子会長は「市民の健康を考え、役立てることを積極的に取り組んでいきたい」と話した。

 同市は受動喫煙防止を目的に2017年12月から市施設敷地内を全面禁煙にしている。(見崎浩一)