としまえん閉園へ 23年にも「ハリポタ」の新パーク

有料記事

【動画】閉園が検討されている「としまえん」=遠藤雅彦撮影
[PR]

 東京都練馬区にある遊園地「としまえん」が近く閉園し、跡地に映画や小説で世界的に人気な「ハリー・ポッター」の世界観を反映した新たなテーマパークを2023年度にも開園する方向で調整が進んでいる。米映画大手ワーナー・ブラザースが、としまえんを運営する西武ホールディングス(HD)から土地を借りて運営する方向だ。

 関係者によると、新テーマパークはとしまえんの土地約20ヘクタールの一部に建設される。跡地の残りは東京都が買収して大規模な公園として整備する予定で、災害時の避難場所として使えるようにするという。西武HDとワーナー、都が協議を進めており、今春にも正式に決定するとみられる。

 ハリー・ポッターをテーマに…

この記事は有料記事です。残り319文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!