拡大する写真・図版テレビ収録で演奏するアリス。右側が本人(ダオ提供)

[PR]

(語る 人生の贈りもの) シンガーソングライター・音楽家 谷村新司さん

 シンガー・ソングライターで音楽家、谷村新司さん(71)が自らの半生を語りました。ギターとの出会いや作詞の原点、アジアとの交流、そして「冬の稲妻」「チャンピオン」「昴―すばる―」など数々の名曲が生まれた背景とは――。現在はアリスとして全国ツアー中です。

過労で入院、命と向き合い創作

 《1978年夏、アリスは初めて日本武道館のステージに立つ。3日間公演した》

 レコードでしか聴いたことのなかったザ・ビートルズが日本に来て、演奏したのが日本武道館。日の丸が上にある会場で、時代の象徴であるザ・ビートルズがロックンロールをやった、衝撃と伝説の場所です。そこで自分たちが音楽をやるわけで、僕らにはものすごく特別なことでした。

 その2カ月ぐらい前かな、僕が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら