[PR]

 東京都北区で昨年、小児がん治療などの結果、予防接種の受け直しが必要となった子どもへの助成制度が整備されることになった。後押ししたのは、インターネットなどで集められた1万3千人以上の署名だ。ネットを使った署名活動の意義を考える報告会が行われた。

 ネットの署名活動に活用されたサイトは「Change.org」。先月22日に渋谷区内で報告会を開き、署名集めをした女性らが取り組みを振り返った。

 サイトはメールアドレスの登録などをすれば、誰でも無料で署名を集めたり、賛同の署名をしたりできる。北区に住む江田麗奈さん(37)は、2018年12月に予防接種の再接種への助成を区に求める署名活動を始めた。きっかけは、小学2年生の娘が小児がんと診断されたこと。治療を受けると、治療前に受けた予防接種の抗体が失われるケースがある。ただ、自治体が全額負担する予防接種の「定期接種」は、受け直した際、助成されるかは自治体によって異なる。

 厚生労働省の調査によると、1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース