[PR]

 南会津町の会津田島駅近くのバイパス沿いにある「祇園会館」は、大きな屋根が印象的な建物だ。

 1995年に合併前の旧田島町が、国指定重要無形民俗文化財「田島祇園祭」を開催期間(毎年7月22~24日)以外でも楽しんでもらおうとつくった。室内には華やかな「七行器(ななほかい)行列」を再現する等身大の人形や、子供歌舞伎を上演する大屋台が復元されており、郷土料理を提供するレストランもある。

 しかし、立体模型や特殊映像による「ジオラマコーナー」は故障したまま。代わりにテレビのモニターが置かれ、歴史を紹介するビデオが流れていた。金曜日の午前、40分間ほど施設内を見て回ったが、来訪者は私1人だった。

 南会津町は、この施設を閉じる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース