【動画】京女生が通う通称「女坂」=内田快撮影
[PR]

「まだまだ勝手に関西遺産」

 京都・東山に一本の坂道がある。

 妙法院と智積院(ちしゃくいん)に挟まれた一角から始まる。やや急で、目の前にそびえる阿弥陀ケ峰に向かって一直線に伸びる。しばらく歩いて振り返ると、古都の町並みが見渡せた。さらに進み、約500段の石段を上がった先の峰の頂上には、あの豊臣秀吉の墓所「豊国廟(ほうこくびょう)」が立っている。

 実はこの坂道、女坂(おんなざか)と呼ばれる。近くにある秀吉ゆかりの豊国神社が所有していて、普段は市が管理する。周囲には「京女(きょうじょ)」と言われる京都女子学園のキャンパスが広がる。幼稚園から大学院まで総勢約8千人のほとんどが女子。その京女生が大挙して歩くので女坂。大学正門までは約400メートルある。

 女坂との出会いは、大学生だっ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら