[PR]

 女性とのわいせつな行為を撮影した動画をサイトに投稿したとして、警視庁は、東京都渋谷区渋谷1丁目の無職山下量平容疑者(34)をわいせつ電磁的記録等送信頒布の疑いで逮捕し、6日発表した。容疑を一部否認しているという。

 同庁は、動画のサイトでの販売で山下容疑者に2018年5月以降で約3500万円が入金されているのを確認。約200人の女性に同様の行為をしていたとみている。

 保安課によると、逮捕容疑は昨年12月6日、女性とのわいせつな行為の動画を「FC2コンテンツマーケット」に投稿し、不特定の人が見られるようにしたというもの。山下容疑者はマッチングアプリで「お金が好きな方連絡を」と女性らにメッセージを送り、「個人は特定できないようにする」「報酬は折半」と持ちかけていた。しかし、投稿された動画は顔が判別でき、報酬も大半が支払われなかったという。

 性的な動画が本人の意思に反する形でネットに投稿されるケースは後を絶たない。いったん投稿されれば、転載されて拡散し、個人が特定されるなど取り返しのつかない事態を招く危険が潜んでいる。

 20代の女子学生は数年前、ツ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら