タンクローリー横転、爆発の恐れ 上信越道一時通行止め

[PR]

 6日正午すぎ、群馬県藤岡市上信越道下り線の藤岡インターチェンジ(IC)付近で、タンクローリーが横転する事故があった。NEXCO東日本によると、事故の影響で、藤岡ICの下り方面の出入り口が一時通行止めとなった。

 現場では事故直後、大きな旗を持ったNEXCO東日本の社員が進行してくる車を停止させ、「爆発の恐れがあるので引き返して下さい」と誘導。パトカーのほか、消防車数台や救急車のサイレンが響き、防護服を着た複数人の消防隊員が対応に当たっていた。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント