拡大する写真・図版ストーブで使う薪を割る遠藤拓耶さん。自宅で「キャンプ生活」ができて「非の打ちどころがない」と満足している=埼玉県飯能市

[PR]

 東京・池袋から特急で約1時間。埼玉県西部の飯能市で、ある「異変」が起きている。

 人口の自然減にくわえて、2014年まで、転出者数が転入者数を数百人上回る「転出超」が続いていたが、その後逆転し、昨年は279人の「転入超」になったのだ。

「消滅可能性都市」に衝撃

 2014年、増田寛也元総務相を座長とする日本創成会議が公表した「消滅可能性都市」のリストは、人口減に悩む日本中の自治体を震撼(しんかん)させた。2040年までに20~39歳の女性が5割以上減ると推計され、消滅可能性を指摘された896市区町村のリストの一つに、飯能市があった。

 ショックを受けた市は人口減対…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら