[PR]

 横浜港に停泊中の大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で新たに41人の新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、静岡県は7日、感染者の一部を県内の医療機関で受け入れると発表した。感染拡大で、県内の宿泊施設では約9万人の予約がキャンセルとなるなど影響は大きく、関係者は対応に追われている。

宿泊9万人取り消し

 「医療機関と相談して我々として出来ること、医療機関として出来ることを考えてこういう形になった」

 7日、県庁での記者会見で鈴木宏幸・医療健康局長は、感染者の受け入れ理由を説明した。人数や場所は、「医療機関、利用患者の混乱を避けるため」として公表しなかった。

 県によると、国から要請があっ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら