[PR]

 インドメディアによると、インドの首都ニューデリーにある米国大使館の敷地内で1日、5歳の女児が25歳の運転手の男からレイプされる事件があった。女児から話を聞いた母親が警察に通報し、男は逮捕された。

 女児と男は大使館敷地内にあるスタッフのための住居区域に住んでいたという。女児の父親も男の父親も大使館に雇われていた。

 男は家の外で遊んでいた女児を自宅に誘い込んでレイプした。帰宅した女児が事件について母親に語ったために判明したという。

 インドでは12歳以下の子どもへのレイプは、有罪ならば死刑になる可能性がある。