[PR]

 (7日、フィギュアスケート四大陸選手権男子SP)

 羽生結弦が自分らしくあるために――。平昌(ピョンチャン)五輪で金メダルを獲得したプログラムで再び舞った。

 ショパン作曲の「バラード第1番」。過去、世界最高得点を3度も更新した名プログラム。「本当は、なんか伝説として語り継がれるような記録を持ってしまっている子(プログラム)」と、羽生自身が表現するほどの自信作だ。

 静かに響き渡るピアノの旋律と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら