[PR]

 中国の国家衛生健康委員会は8日、新型コロナウイルスに感染したことによる中国本土の死者が前日の集計から86人増え、計722人に達したと発表した。新たな死者は、最初の発生地の武漢市がある湖北省が81人、黒竜江省が2人、北京市、河南省、甘粛省がそれぞれ1人という。

 累計の感染者も3399人増え、計3万4546人になった。新規の感染者数は7日まで2日連続で減少していたが、再び増加に転じた。

 交通運輸省は7日、企業が春節後の始業を予定していた10日を控え、帰省先から居住地に帰る人が利用する長距離バスの定員を半分に制限するなど、感染防止策をとるよう通知した。(北京=福田直之)