[PR]

(悩みのるつぼ) 相談者

 30代女性です。夫婦共働きで3人の子供がいます。同い年の夫が環境意識ゼロなことに悩んでいます。

 夫は家で電気をつけっぱなしで、ゴミの分別はしません。外出先ではリサイクル専用のゴミ箱があっても無視し、ペットボトルを可燃ゴミ箱に捨てます。レストランでは割り箸やペーパーナプキンを無駄遣いします。

 私は出産を機に以前より環境問題を憂慮するようになりました。夫には子供が生きる未来の地球環境のため、互いにエコ意識を持とうよと何度もお願いしてきましたが、行動に変化はありません。特に資源ゴミのリサイクルについては毎回夫に指摘していますが、改善しません。

 5歳の長女はゴミの分別や電気・水を大切にする習慣がついています。娘からパパに資源を無駄にしないようお願いしてもらったこともありますが、聞く耳持たずです。

 他にも改善してほしい点はあります。家事分担をしない、出した物を片付けない等です。ただ彼も私との共同生活で我慢している点はあるはずなので、そこは大目に見るようになりました。夫は仕事熱心で、性格は温厚です。私にはない良い点がたくさんあり尊敬しています。

 しかし、環境意識の低さに関しては見ていてイライラしてしまい、最近は嫌悪感さえ覚えます。彼の環境意識を高める方法はありますか?

回答者 文筆業・清田隆之さん

 夫への嫌悪感とは、身体が発する「この人と一緒にいるのは難しいかも」というシグナルです。それを無視するのは危険なことですが、「温厚な人だから」「尊敬できる人だから」といった理由で無理に抑え込もうとし、身体が悲鳴を上げている――。これが相談者さんの現在地だと思います。

 環境意識とは詰まるところ、「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら