[PR]

 栃木県那須町の「那須どうぶつ王国」で8日、カピバラたちの露天風呂にイチゴを浮かべる「カピバラいちご風呂」が始まった。

 県のイチゴ生産量日本一のプロモーションの一環で、開催は11日までの毎日午前11時から約1時間。

 この日は担当者が「ビタミンが豊富で美肌効果が期待される栃木産のイチゴを、カピバラさんたちにも楽しんでもらいます」などとあいさつ。

 「とちおとめ」「スカイベリー」が投入されると、すぐに食べるカピバラもいたが、大半は食べ慣れないためかにおいをかぐだけで、観光客たちは「ちょっとぜいたくなお風呂ね」「甘いのだけ食べるのかな」などと笑顔で見入っていた。(池田敏行)