拡大する写真・図版弾劾裁判が行われていた議会議事堂前で、トランプ大統領らに抗議する人たち=2020年2月6日、ワシントン、染田屋竜太撮影

[PR]

 トランプ米大統領の弾劾(だんがい)裁判で、上院が無罪判決を言い渡した。トランプ氏の大統領就任後、分断がますます進んだとされる米国社会。共和党と民主党が真っ二つに割れた弾劾の結末を、有権者はそれぞれの思いで受け止めた。

 「トランプは有罪、すぐに去れ」。5日夕、米ワシントンの議会議事堂前では、プラカードなどを掲げた40人ほどが集まり、白い息を吐きながら声を張り上げていた。無罪判決の一報が知らされると、「間違った判断だ」「真実を隠すな!」と憤った。

 このデモに参加していたベル・ローランドさん(66)は「この国の民主主義にとって本当に悲惨なことだ。共和党は自らの党利のために国を捨てた」と苦々しい表情で話した。

拡大する写真・図版歴代の米大統領の弾劾をめぐる動き

 同じ頃、ツイッター上では、多…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら