[PR]

 愛称「まっすー」の増田貴久さんはステージで着る衣装のデザインを手がけるなど、ジャニーズのなかでもファッションが大好き。ただ俳優としては、ファッションの仕事とはまったく違う意識でいるそうです。アイドルグループ「NEWS」や、同じ「NEWS」の手越祐也さんと組むユニット「テゴマス」の活動では見せない一面を持っていると話してくれました。

NEWSライブの衣装をデザイン

 ファッションが全体的に大好きで、今日はそのアイテムの一つとしてスニーカーを持ってきました。アフリカ系米国人デザイナー、ヴァージル・アブローがデザインを手がける「オフ・ホワイト」と、「ナイキ」とのコラボのスニーカーです。デザインをすごく気に入っています。数えたことはないけれど、これに限らず、スニーカーをいっぱい持っていますよ。靴や洋服だけでなく、インナーや布にも関心があります。

 服に目覚めたのは小学生の時。6年生でジャニーズ事務所に入る、ずっと前です。服好きの両親の影響が大きいです。仕事として意識したのは10年ほど前。今はNEWSのライブなどの衣装をデザインしたり、ファッション誌「装苑」や「mina」で連載をしたりしています。

 NEWSのメンバーは、それぞ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く