[PR]

 「愛ある鉄道」で愛を育んで――。広島県福山市と岡山県総社市を結ぶ第三セクター井原鉄道が、14日のバレンタインデーにちなんだ入場券を販売している。2枚を合わせるとハート形になる趣向だ。

 井原鉄道がこの企画を思いついたのには理由がある。同社のロゴは「IR」(Ibara〈イバラ〉 Railway)。「アイ・アール(愛ある)」と、言葉の縁を結んだ。

 入場券は神辺駅(福山市)と総社駅(岡山県総社市)のもの。総社駅は無人駅のため、入場券は隣の清音駅で販売している。

 片方の駅で2枚を購入すること…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら