[PR]

 宮崎市で発生した早朝のアパート火災で、逃げ遅れた高齢女性を助け出したとして、同じ階に住む男性2人が12日、宮崎北署から感謝状を贈られた。ベランダづたいに現場に向かい、隣人同士がとっさに連携して女性を無事救助した。

 感謝状を贈られたのは、いずれも宮崎市の会社員、別府和弥さん(37)と山下慎一郎さん(38)。

 宮崎北署によると、1日午前5時20分ごろ、宮崎市大工3丁目の5階建てアパートの4階の一室から出火、一人暮らしの女性(86)宅の約20平方メートルが全焼した。

 「火事です!」。出火当時、別…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら