[PR]

 父親とバックカントリーでスノーボードを楽しんでいた千葉県浦安市の中学3年の男子生徒(15)は、行方不明になって一晩明けた12日昼、無事保護された。雪に穴を掘って「ビバーク(緊急野営)」をしていたという。未整備の斜面を滑走するバックカントリーは、そのスリルから人気が高まっている。ガイドは入念な準備や仲間同士のコミュニケーションが大切だと指摘する。

 現場は標高1977メートルの谷川岳東側斜面にある谷川岳天神平スキー場付近。11日に谷川岳を登った群馬県富岡市の男性(70)によると、中学生が行方不明になった昼頃は風が強く視界が悪かった。「天候によって見える景色が全然違う」と話す。

 同スキー場を訪れていた同県高…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら