【動画】奄美大島沖でホエールウオッチ最盛期=外尾誠撮影
[PR]

 鹿児島県の奄美大島沖でホエールウォッチングが最盛期を迎えた。間近でザトウクジラが潮を吹いたり、豪快に尾びれを水面から高く持ち上げたりする姿が観光客を喜ばせている。

 ザトウクジラは成体で体長十数メートル。毎年、繁殖や子育てのために奄美や沖縄周辺の海に南下してくる。

 12日、ウォッチングツアーに子ども2人と初参加した東京都の会社員石井智恵さん(33)は「こんなにすぐそばでクジラが見られると思っていなかった。感動です」と笑顔だった。

 奄美クジラ・イルカ協会による…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら